読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員に転職しましたけどなにか

民間企業から公務員に転職し、アフター5を満喫している奴のブログ

電車の優先座席について思うこと

f:id:y13:20160730002423j:plain

私は毎日電車で通勤をしているので、週に5日は電車に乗っています。

私は朝は睡眠時間を少しでも稼ぎたいので、座席に座って仮眠をとりたい人間です。

それでも、車両の優先座席には座りません。

 

今回は、座席に座り、いつも通り仮眠をとっていた時の話です。

優先座席とは

d.hatena.ne.jp

 

ということなので、私は優先座席には座らずに、それ以外の座席にしか座りません。

(高齢者や妊婦の方はともかく、それ以外の方は見た目ではわからないこともあるので、自発的に席を譲れなかったりしますしね。)

 

 

で、話を戻しますが、朝いつも通り席に座って眠っていると

「すいません」

って話しかけてくる方がいたんです。

 

 

すぐには気づかなかったのですが、何度か声をかけられたので、ようやく気づいて顔を上げると、70代ぐらいの女性が私に声をかけてきました。

 

 

 

目が合って、その女性が

「席譲ってもらえませんか?」

と話してきました。

 

正直私は心の中で、(何でこっちに言うねん)って思いながらも

「いいですよ」

と言って席を譲りました。

 

 

だってね、電車の車両には優先座席というものが存在していて、もちろんその時の車両にもあったんですよね。

 

僕の気持ちとしてはやっぱり、優先座席に座っている人にいうのが先だよなーって思うわけなんですよね。

 

 

っていう小話でした。

私ってちっちゃい男なんですかね(笑)